産後の骨盤矯正|ママも安心の託児サービス

託児サービスのある整体をお探しの方は、
ポート・カイロプラクティックセンターへ

育児による疲労から肩こりや腰痛の症状が出ているお母さんは多いと思います。「整体に行きたいけれど赤ちゃんを連れては行けないし」と考えてはいませんか? ポートカイロプラクティックセンターでは、事前予約でお子様のお預かりをしております。お母さんの目の届く、赤ちゃんと同じ空間でも施術ができます。赤ちゃん用のおもちゃも用意していますので、ぜひ一緒にご来院下さい。 キッズルームでは沢山のおもちゃを用意しておりますので、退屈せずにお子様がお待ちいただけます。

産後の骨盤矯正はなぜ必要なのか?

出産後にリラキシンと言うホルモンが分泌され腰部、骨盤の靱帯を緩め出産時骨盤を開きやすくします。 リラキシンホルモンは産後24時間以内に分泌が止まり急速に関節の硬化が始まり骨盤が元の状態に戻ります。 この骨盤が開いて、閉じる過程で骨盤の歪みが生じます。 出産の歪みが原因で出産後、1年、10年、20年後でも産後の歪みが原因で頭痛、腰痛、腹部の痛みなど様々な症状が現れてきます。 ポートカイロでは骨盤の歪みをとり、妊娠中に胎児に圧迫されていた臓器をリラックスさせます。

産後数年が経過しても骨盤矯正できますか?

お産をされて、1年、10年、30年、40年経過した方でも骨盤矯正をする事をお薦め致しております。 時間が経過している為、出産直後の方と比べて治療回数は増えますが、腰痛などの原因を出しているかもしれません。 出産された娘様と一緒にお母様もご一緒に来院いただく方がとても多いです。 是非この機会にママとおばあちゃんも一緒に治療してはいかかでしょうか? 治療回数を増やさない為にも早めの骨盤矯正をお薦めしておりますのでお近くに妊婦さん、産後の方がいましたら教えてあげて下さい ※骨盤ベルトについても間違った使用をされてる方が多いので先生にお気軽にご相談ください。 ※必要に応じて出産後のママ向けエクササイズもお教えしております。

産前・産後の治療体験談

2009.6妊娠経過が思わしくなく流産を経験。 体調が落ち着いてからポートカイロへ通院させていただくことになりました。 そのときの体調は冷え性、肩こり、頭痛、貧血など女性が悩まされやすい諸症状に色々当てはまっていました。 実際に、冷え性は産婦人科の子宮エコーでも真っ黒に映るほど子宮が冷えた血流が悪い状況と指摘を受けたり、貧血も血液検査で要治療の数値。 せっかく授かった命を妊娠継続出来なかったことは本当に残念でなりませんでした。

これを機に、次にまた授かることが出来るなら絶対に無事に元気な赤ちゃんを産みたいという思いが一段と強くなりました。 前回の妊娠時には、病院での治療を妊娠前からずっと続けていましたが、流産を経験後 病院での治療を一旦お休みしたく、ポートカイロでの治療と自分で出来ることをしていました。自分で出来ることというのは、身体を冷やさない工夫がメインでした。外からも内側からも温めることや、体力をつけることに気をつけ過ごしました。 始めは治療してもらってもすぐにガンコな症状がまた出てきていましたが、次第にその間隔が空くようになっていきました。 頭痛薬をその場しのぎでよく飲んでいたのが飲まなくなっていったり、冷え性で布団に入ってもなかなか寝付けなかったのが温まりやすくなったり、「そういえば楽になっている」と思うことが増えていきます。

おかげさまで、2010.8に再び妊娠することが出来ました。 でも大事なのはこの妊娠を継続し続けること。 夏場でも冷え性だった私がそんなことはなく今度は元気に過ごせていました。 産婦人科のエコーでも(前回のことがあり当分の間は毎週通院)子宮内の血流が良好で赤ちゃんも順調に育っていっていました。 やがて安定期を迎えることが出来、冬も冷え知らずのマタニティライフでした。 人並みにつわりなども経験しましたが、自分でも驚くほど妊娠中は元気で体力もあり後期には毎日4~5kmは歩いていました。 待ちに待った出産の日を迎え、最終的には帝王切開になりましたが、これもまた産後の回復が早く元気だったんです。 流産から約一年、お世話になり続けた結果 念願のわが子にも会え、また 毎日楽しく育児に奮闘出来ています。

治療内容のことなど全く分からない私ですが、とにかく通わせてもらって良かったと感謝しています。 楽しみながらも、慣れない育児で抱っこや睡眠不足などの疲れも重なり 産後にまた数回通院させていただきました。 一番つらかった肩こりからくる頭痛がいまではピタっと治まっています。 授乳中で、薬を飲むことに抵抗があったため治療してもらって良かったです。 また治療中は安心して子供をみていただけるので本当に助かりました。 今後ともよろしくお願いいたします。 (福山市:30代 女性)

院長からのコメント

まずは、Aさん、帝王切開とはいえ無事に元気な赤ちゃんを出産できてよかったですね。おめでとうございます。 Aさんは、学生時代からホルモンバランスが悪く産婦人科へ通院し、ひどい肩こりや頭痛、冷え性など自律神経のバランスなどがひどく乱れている状態が続いていました。 残念なことに、はじめての妊娠の際流産を経験してしまいました。ただ、それに負けず、次の出産は元気な赤ちゃんを生むんだという強い気持ちを持っておりカイロプラクティックで体を整えて無事、妊娠出産をしたいということで当院に通ってくれていました。はじめの治療では、治療の反応はあまり良くなかったのですが、辛抱強く通っていただき、徐々に良い反応が出始めました。そして、無事に妊娠出産に至りました。

体というのは、健康な状態、「ニュートラル」な状態にいつも戻ろうとしています。これを自然治癒力と呼んでいるのですが、この自然治癒力は、体の不整により働きずらくなるのです。この不整は投薬や手術では正すことはできません(もちろん薬や手術など必要なときもありますが)カイロプラクティックは、体にきっかけを与えこの自然治癒力を発揮させること、体を元にある状態に戻すことに力になることが出来るのです。 Aさん!こちらこそこれからもよろしくお願いしますね。子育てで疲れたらいつでも調整しに来てくださいね。

ポート・カイロプラクティックセンター|尾道の整体・カイロプラクティックは当院まで。
開業 2006年6月8日
従業員 スタッフ紹介
所在地 〒722-0036 広島県尾道市東御所町5-1-1F 地図
お問合せ 0848-24-8687 診療時間
特徴 広島県内では4名しかいないWHO国際基準のカイロプラクター。
福山・三原・尾道でRMIT大学を卒業したカイロプラクターは当院のみです。 現在広島県ではただ1人、神経専門の徒手治療家を育成するキャリック神経学セミナー(300時間)を修了。 一日でも早く皆様の健康増進に貢献できるよう、今なお積極的にセミナーに参加しています。
症例報告 院長のブログにて症例報告を掲載中

このページの先頭へ
ホームへ戻る

Copyright© 2010 ポート・カイロプラクティックセンター All Rights Reserved.